Events東京都

【6/17 追加募集】広尾「鮨 在」次世代の若手職人が握るお昼のお席 特別予約

プロジェクトオーナー
鮨 在
募集開始日時: 2020年06月04日(木) 14:00
7人の支援者
募集終了

Details プロジェクト詳細

大好評につき、追加枠をご用意させていただくことができました。急ではございますが、是非ご支援よろしくお願い致します。

【新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組み】
当店では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、従業員の手洗い・うがいの徹底、従業員のマスク常時着用、従業員の健康チェック、店舗の消毒、店舗の定期的な換気を行い、営業・接客しております 。

お客様におかれましては、ご来店いただく際には出来る限りマスクをご着用ください。ご入店時には、手洗い・手指の消毒にご協力ください。

また、ご来店当日に発熱や咳などの症状がある場合には、ご来店を辞退いただけますようお願いいたします。

入店時・入店後に症状を確認させていただいた場合、ご利用をお断りさせていただくことがございます。この場合、支援金の返金・別日程への振替等は行っておりませんので、予めご了承ください。

お客様と従業員の安全確保の為、皆様のご理解とご協力をお願い致します。



【ハヤルカが注目するポイント】

■若手の鮨職人に「握る機会を」との想いから生まれた、日程限定・人数限定、お昼のお席です。

■若手の育成を支援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、特別価格(8,000円)でご提供いたします。

■お食事はもちろん、若手職人との掛け合いをお楽しみいただけます。



こんにちは、鮨 在(ざい)の岡田貴裕です。



当店は「江戸前の伝統を尊重しながらも、ここでしか味わうことのできない極上の鮨」をコンセプトに、2019年5月、東京・広尾にオープンさせていただきました。

「在郷」という言葉が語源である「在」という字は「故郷」を意味します。訪れたお客様一人ひとりの心の帰る場所作っていく、という想いを込めて名付けた店名を、そのまま体現した空間が特徴的です。




<この企画について>
飲食業界は今、変革の時を迎えております。

多様性、価値観の変化に伴い、安心できる材料、人財、そして営業時間・勤務可能時間の短縮など大きな影響を受けております。

今まででは想像もつかなかったようなこの状況に、「鮨 在」でも様々な取り組みを行い日々営業しております。

営業時間、人財育成という部分で修行の質が問われていると思っております。

特に、若手職人の握りの経験を積む時間、お客様の前で仕事をする機会が少なくなっていることもその一つです。

そこで、若手職人に少しでも多くの経験を積むための方法を考えた末、若手職人だからこそできるランチにしようと思い、このプロジェクトを企画しました。



若手自身でランチを取り仕切ることで、技術の向上はもちろん、お客様との交流を経験することができる貴重で、濃密な時間になり、次のステージに進める大きな糧になると思います。

また、お客様におかれましても、肩ひじ張らずに江戸前寿司の入口として、「鮨 在」でのひと時を過ごしていただくことのできる良い機会にしていただければと思い、このプロジェクトを企画しました。


<プロジェクトにかける想い>
大変な状況の中、なぜこの時期に始めるのか、と思われる方もいらっしゃるかと思います。

ですが、今だからこそだと私は考えています。

「鮨 在」で働いてくれている若手職人は、人が好きで、ベストを尽くすことに前向きで、一歩ずつでも歩を共にできる大切な仲間です。

お店の継続だけでも大変、という状況ですが、そんな中でも「鮨 在」を慕って働いてくれている若手職人を育成することが、私の務めだと考えています。

ご賛同いただけます皆様に、是非ご支援いただきたいです。


<スケジュール>
6/17(水)のお昼12時スタートで、限定7席の募集とさせていただきます。

コースの内容は、握り13品、巻物、玉子、お椀となっております。

お飲み物は、コースには含まれておりませんので、お好みのものをご注文いただき、当日ご精算ください。ランチタイムですので、ノンアルコールでもお気軽にどうぞ。

*私、岡田とソムリエの保坂は不在となります。通常はソムリエによるペアリングにも力を入れておりますが、今回は若手職人との掛け合いをお楽しみくださいませ。






*すべてのお料理の写真はイメージです。仕入れの都合などにより変更となる場合があります。

通常、夜のコースですと、お料理だけでお一人様22,000円を頂戴しております。

若手の育成を支援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、お一人様「8,000円」でご提供させていただきます。
ネタもシャリも、夜のコースと同じものを使います。(品数は異なります)


<若手鮨職人のご紹介>


田原 和樹

1990年、大阪府生まれ。
大学卒業後、寿司の専門学校で1年間学ぶ。
国内での寿司店勤務を経て、ドイツで2年間、寿司の仕事に携わる。
世界的グルメガイド星付きの「鮨 由う」を経て、現在は「鮨 在」で調理全般を担当。
伝統と革新を併せ持つ寿司の可能性に興味を抱き、日々修行中です。
将来はオーナーシェフとして、経営に携わる仕事をしたいと考えています。


日程も席数も限られておりますが、大変お得な内容でご奉仕させていただきます。

「鮨 在」のお馴染み様はもちろんのこと、当店が初めてのお客様も大歓迎です。お一人でもお楽しみいただけますよう、精一杯努めさせていただきます。

本格江戸前鮨と、若手鮨職人との交流を、どうぞお楽しみください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

【必ずお読みください】
支援確定後、サポーター(支援者)都合によるキャンセルにつきましては、いかなる理由におきましても支援金の返金(払い戻し)・別日程への振替はお受け致しておりません。

ただし、プロジェクトオーナー(お店等)の都合によりイベントを中止した場合は、支援をキャンセル処理し、支援金を返金(払い戻し)させていただきます。

返金の時期・方法につきましては、ご利用のクレジットカード会社により異なりますので、ご不明な点につきましてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。

イベントの開催状況など、ハヤルカからメールにてご連絡することがあります。急ぎの場合には、お電話にてご連絡することもあります。予めご了承ください。


■プロジェクトオーナー


岡田 貴裕
鮨在 店主
1976年、千葉県生まれ。
高校卒業後、18歳で鮨店の門をたたき、料理人として歩み始める。
日本橋、赤坂、銀座などで研鑽を積み、料理長を経験するなどキャリアを積み重ねていく。
2016年12月、六本木「鮨由う」のオープンから料理長を務め、同店の世界的グルメガイド一つ星獲得に貢献する。
2019年5月、広尾に「鮨在」をオープン。

このプロジェクトは All In型 です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の 2020年06月16日 17:00 までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

8,000円

【6/17 追加募集】広尾「鮨 在」次世代の若手職人が握るお昼のお席 特別予約

■ 若手鮨職人が握るランチ詳細
「ランチ握りコース」
・本格江戸前握り13貫
・巻物
・玉子
・お椀

*お品書きは一例で、現時点での予定です。仕入れの都合などにより変更となる場合があります。
*お飲み物は含まれません。お好みのものをご注文いただき、当日ご精算ください。
*アレルギー対応、お苦手な食材対応ができない場合があります。
*通常営業とは異なりますので、クチコミ投稿サイト、評価サイト等への投稿はご遠慮ください。ご自身のSNSへの投稿は歓迎いたします。


■ キャンセルポリシー
お申し込みいただいた以後のキャンセル(取り消し・返金)はお受けしておりません。
*転売目的でのお申し込みは固くお断りいたします。


■リターンの利用方法
※支援完了で、ご予約は完了しております。お店への連絡は必要ありません。
※マイページの「支援したプロジェクト」に表示される「リターン画面」を、当日スタッフにご提示ください。
※スマートフォンをお持ちでない方は、支援完了時に受信されたメールの画面をプリントアウトして持参ください。



■ 開催日時
2020年6月17日(水) 12:00スタート(13時30分ごろ終了予定となります。)

募集終了しました

20200617日(水)
12:00 ~ 13:30

@鮨 在(ざい)
東京都渋谷区広尾5-3-13 Barbizon86 5F
東京メトロ日比谷線「広尾」駅より徒歩4分
電話:03-3446-1134(出られない場合があります)

最小開催人数 1人

Reports 活動報告

まだ経過報告はありません。