Events東京都

11/30(土) 広尾「鮨 在」 特別ランチイベント

プロジェクトオーナー
鮨 在
募集開始日時: 2019年10月29日(火) 12:00
6人の支援者
終了まで残り9日

Details プロジェクト詳細

【このプロジェクトのポイント】

■毎日予約が埋まっている人気店、広尾「鮨 在」の特別ランチイベント。10月開催分は即満席。

■夜のコースと同じ内容に加え、特別ランチイベントの特典として、スペシャルな逸品「雲丹とろステーキ」をご提供いたします。



こんにちは、「鮨 在(ざい)」の岡田貴裕です。



<今回のイベントについて>
おかげさまでオープン以来、大変多くのお客様にご来店いただいており、ありがとうございます。夜のお席が少々混み合っていることもあり、お客様からは「夜だけではなく、ランチも営業して欲しい」というお声を頂戴しておりました。

お昼の時間帯にゆっくりとお鮨をお楽しみいただきたいと思い、10月にハヤルカの会員様限定でランチイベントを企画させていただいたところ、嬉しいことに満席を頂戴いたしました。

限られた日程・席数での開催でしたので、その後も多くのお客様からお問い合わせをいただいております。

皆様のご要望にお応えし、11月も開催させていただくことになりました。

何卒、ご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。


<広尾「鮨 在」>
当店は「江戸前の伝統を尊重しながらも、ここでしか味わうことのできない極上の鮨」をコンセプトに、2019年5月、東京・広尾にオープンさせていただきました。


<ロケーション>
高級感漂うハイセンスな街並みに、昔ながらの下町的風景、そして都心とは思えないほど緑が豊かな街、東京・広尾。東京メトロ「広尾駅」2番出口から祥雲寺山門に向かう「広尾散歩通り」の中ほどに建つ、新築の商業ビル5階に「鮨 在」は生まれました。




<都会にいながらも自然を感じる、和の設え>
暖簾をくぐると、どこか懐かしさを覚える居心地の良い洗練された空間が広がります。著名な鮨屋や料亭を造り上げた熟練の設計士が手掛けました。メインカウンターは8席、ご会食でも使いやすい、L字型のレイアウトです。

「在郷」という言葉が語源である「在」という字は「故郷」を意味します。訪れたお客様一人ひとりの心の帰る場所作っていく、という想いを込めて名付けた店名を、そのまま体現した空間が特徴的です。




<磨き上げた技を持つ、一流の職人が作り上げた鮨>
お料理は、夜のコースと同様で、私が市場で厳選したもののみを使った、つまみと握りのおよそ全20品のおまかせコースとなります。鮨職人として「握りを食べていただきたい」という想いから、握り中心の構成となっております。赤酢をブレンドしたしっかり目のシャリは、鮪はもちろん、締めものや穴子にもよく合います。

手仕事に重きを置いた、江戸前の伝統を大切にした鮨をベースに、現代の流通だからこそ手に入る新しい食材を取り入れた「鮨 在」ならではのスタイルをお楽しみください。








*すべてのお料理の写真はイメージです。仕入れの都合などにより変更となる場合があります。


<特別ランチイベントだけの特典>
今回は夜のコースと同じ内容に加えて、特別ランチイベントの特典としてスペシャルな逸品「雲丹とろステーキ」」が入ったコースをご提供いたします。

「雲丹とろステーキ」」


特選本まぐろの大トロの中でも、焼くことで味わいの真価を発揮する極上の部位を利用し、特製のタレに漬け込んで、こんがりと焼き上げます。大トロ特有の旨味あふれる味わいと香ばしさ、雲丹の甘くほろ苦い味わい、赤酢を効かせたシャリ、鮨屋だからこそ味わえる至極の味わいが一皿に詰まっています。「雲丹とろステーキ」はディナーではお召し上がりいただけない、ランチのみの限定、スペシャルな逸品です。是非、この機会にご賞味ください。

<お飲み物について>
コースには含まれておりませんので、お好みのものをご注文ください。ランチタイムですので、ノンアルコールでもお気軽にご注文ください。

「雲丹とろステーキ」の濃厚な味わいをさらに引き立てるお飲み物も、少量から提供しておりますので、ピンポイントでおちょこ1杯でのペアリングも可能です。

もちろん、「鮨 在」名物の通称「鼻につくソムリエ」保坂によるアルコールペアリングもご注文いただけます。フルバージョンで11,000円(別料金・当日精算)。また、当イベント限定のショートバージョンもご用意しております。内容・価格は、お客様のご要望に応じてご提案させていただきます。



保坂 卓
鮨 由う/鮨 在 ソムリエ
1982年、山梨県生まれ。飲食業界に携わる以前は、著名なフラワーデザイナーのもとでフラワーデザインの仕事に就いていた。「人が喜ぶ姿が自己の喜び」という性分から、お客様との距離が近い飲食サービスに興味を持ち、一念発起して飲食業界に転職。高級焼肉店やモダンベトナム料理店などでサービスを経験し、ソムリエを取得。さまざまな業態でキャリアを積み重ねる。現在は、六本木「鮨 由う」、広尾「鮨 在」のソムリエを務める。


今回も募集席数6席、1日限りとお席も日程も限られておりますが、昼下がりに最高の鮨をお楽しみいただけますよう、スタッフ一同頑張ります。

お馴染み様はもちろんのこと、当店が初めてのお客様も大歓迎です。お一人でもお楽しみいただけますよう、精一杯努めさせていただきます。

皆様のご支援、ご来店を心よりお待ちしております。


■ プロジェクトオーナー



岡田 貴裕
鮨在 店主

1976年、千葉県生まれ。
高校卒業後、18歳で鮨店の門をたたき、料理人として歩み始める。日本橋、赤坂、銀座などで研鑽を積み、料理長を経験するなどキャリアを積み重ねていく。2016年12月、六本木「鮨 由う」のオープンから料理長を務め、同店の「ミシュランガイド東京2018」一つ星獲得に貢献する。
2019年5月、広尾に「鮨 在」をオープン。

このプロジェクトは All In型 です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の 2019年11月29日 17:00 までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

22,000円

11/30(土) 広尾「鮨 在」 特別ランチイベント

つまみと握りのおまかせフルコース

・季節の食材を使ったつまみと握りをコース仕立てでご提供いたします。



・夜のコースと同じ内容に加え、特別ランチイベントの特典として、スペシャルな逸品「雲丹とろステーキ」をご提供いたします。

*メニューは一例で、現時点での予定です。仕入れの都合などにより変更となる場合があります。
*お飲物をご注文された場合は、当日現金にてご精算ください。
*イベントのため、アレルギー対応、お苦手な食材対応ができない場合があります。


■募集席数
6席
*お席の場所の希望は承れません(お申込数で横並びは保証いたします)


■ キャンセルポリシー
お申し込みいただいた以後のキャンセル(取り消し・返金)はお受けしておりません。
*転売目的でのお申し込みは固くお断りいたします。




■リターンの利用方法

※支援完了で、本イベントへの参加が確定し、ご予約は完了しております。お店への連絡は必要ありません。

※マイページの「支援したプロジェクト」に表示される「リターン画面」を、当日スタッフにご提示ください。
※スマートフォンをお持ちでない方は、支援完了時に受信されたメールの画面をプリントアウトして持参ください。



■ 開催日時
2019年11月30日(土) 12:00スタート(およそ2時間ほどかかります)

限定数に達しました

20191130日(土)
12:00 ~ 14:00

@鮨 在(ざい)
東京都渋谷区広尾5-3-13 Barbizon86 5F
東京メトロ日比谷線「広尾」駅より徒歩4分
電話:03-3446-1134(出られない場合があります)

最小開催人数 1人

Reports 活動報告

まだ経過報告はありません。


Comments 支援コメント