木村 泉美

鮨人 店主

Profile プロフィール

1968年、東京都生まれ。
3歳のときに祖母に預けられ、富山で育つ。小学生の頃には新聞配達をして、お小遣いを稼いでいた。
高校卒業後、20歳で社長を夢見て上京。「銀座久兵衛」で食べた鮨に感銘を受け、29歳から独学で鮨を学び、31歳のとき「鮨人」をオープン。

2005年4月、37歳で現在の場所に移転。今では富山一とも言われる名店に。
こだわり抜かれた、この地ならではの「越中前」の鮨は高い評価を受け、その鮨を求め、日々全国から美食家たちが富山を訪れている。

さまざまなイベントに積極的に参加、国内だけではなく、台湾、バルセロナなど諸外国でも幅広く活躍している。

Project 関連のプロジェクト